第6回 格差社会はいかにして生まれたか

暫定的にメモ書きだけ載せておきます。
後日きちんとまとめるのでご了承ください^^;




今日は「不平等国家 中国」を読んでの議論になりますー! #china_10years
posted at 12:36:33

前回のゼミ「教育」についての議論はこちらから。それ以前はまだ未作成ですゴメンナサイ^^; っhttp://t.co/8zKh1LyB #china_10years
posted at 12:38:04

前に模造紙あるんでコレはブレストする流れでしょうか…!? #china_10years
posted at 12:38:58

そういえばグループ討論に関しては実況の必要が無いことに今更ながら気がついたため、今回から少し実況はおとなしめです。はい。 #china_10years
posted at 12:39:47


今回は参考資料が2種類配られてます。「各国の都市への人口流入の事例」ならびに「都市への人口流入に伴う問題点について」 #china_10years
posted at 12:45:40

レジュメが8枚ともなると、1枚足りないみたいな人が続出しますね^^; #china_10years
posted at 12:59:51



「不平等国家 中国」の要約。階級ではなく階層にアプローチして論じていることが特徴。 #china_10years
posted at 13:00:56

1章:歴史について。先富論や南巡講話など。2章:学歴社会。経済を支える人材の育成。学歴主義への国内批判は少ない。 #china_10years
posted at 13:02:33

3章:都市と農民の格差。戸籍制度の違いや人口流入について。今回の議論のメインテーマだそうです。 #china_10years
posted at 13:04:28

4章:女性の階層分化について。中国の社会主義では専業主婦のようなものは長らく出てこなかった。5章:富裕層や中間層の役割について。政治的価値観。 #china_10years
posted at 13:07:07

終章:「過去へ進化する中国社会」について言及。伝統中国の支配、政治参加要求など。台湾や戦後日本との類似性を指摘。 #china_10years
posted at 13:08:24

モデレーターから中国の戸籍制度について解説なう。 #china_10years
posted at 13:10:34

60年代:都市への移動の抑制、鄧小平:方針転換、80年代後半;農民の移動を自由に #china_10years
posted at 13:12:31

さっきの補足:戸籍改革→漸進的、段階的に。中小都市での戸籍の区別撤廃 #china_10years
posted at 13:15:25



【論点1】戸籍制度改革のメリット・デメリットについてブレスト #china_10years
posted at 13:13:33

見つけたので誰か見てたら参考に っhttp://t.co/ow6jRkyi #china_10years
posted at 13:21:59

1班の発表。メリット:都市と農村の交通システムの発達、農村の人が経済的に豊かになる、教育上や医療サービスでの格差が減る、としの企業は低賃金労働者を雇える。 #china_10years
posted at 13:27:55

デメリット。都市のスラム化、治安の悪化。居住地の問題、住宅価格など。結局は低賃金労働者にしかなれないかも。農村での人口減少、農村の産業空洞化。大都市からの距離によって農村ごとの格差が生じる。都市住民と外来住民の意識の差。受験競争激化。 #china_10years
posted at 13:30:01

2班メリット。戸籍上の差別がなくなる。外来民が都市の公共サービスを受けられるので教育機会が平等に。一方でサービスやインフラの使用者急増によるパンクも。都市の拡大コストがかかるし、うまくいかなきゃスラム化し都市の貧困層が増加。 #china_10years
posted at 13:31:38

続き。農村の過疎化や空洞化。都市の中では平等が進んでも、都市と農村の格差はひろがるかも。農民工が賃金増加や待遇改善を求め、産業成長の失速要因になるかも。 #china_10years
posted at 13:32:44

3班。農村と都市では方言や文化が異なるので、文化の多様性が失われる。流通が発達、消費の多様化が起こる。農村では女性の地位が低いイメージがあるが、都市では違うので女性の地位向上が進むかも。都市の人口が増えたら、雇用条件は改善されなくなるかも。#china_10years
posted at 13:34:42

4班。戸籍制度改革の二面性。行政サービスの管理が行き届くようになった点では、健康保険制度、取り締まりがしやすくなった。農村からの流入に関しては、都市の労働人口の確保、農村の職が無い人が職を探せる。 #china_10years
posted at 13:37:18

続き。農村のコミュニティの崩壊、インフラ整備の問題、都市部の住環境の悪化。 #china_10years
posted at 13:37:55



モデレーターから、他国での人口流入の例について解説。 #china_10years
posted at 13:38:25

BRICsでの流入の事例。ムンバイではスラムが都市の中心に。対応は民間が中心。投資家による開発など。住民からの不満もあり進まず。ヨハネスブルクでは治安悪化。対応として白人地域を警護。中心部では改善したが、周辺部に拡大。 #china_10years
posted at 13:42:09

非合法の居住地を合法に、非合法の経済活動を国家の経済活動にという対策が主。ブラジルではスラム(ファベーラ)を壊すよりも、スラムの存在を認めた政策。 #china_10years
posted at 13:44:20


【論点2】戸籍制度改革のメリット、デメリット(主に後者)に対して、中国政府はどのようなプライオリティで対象すべきか、また、その理由は。 #china_10years
posted at 13:45:51

プライオリティー:優先順位らしいです。初めて知りました。 #china_10years
posted at 13:46:38

戸籍制度改革:入ってきた農民に戸籍を与える改革、増加した農民にどう対応するか、といった意味合いから、らしいです。 #china_10years
posted at 13:47:38

ところで「インフラ整備」ってどの程度までのレベルを指すんでしょう…
posted at 13:56:34


てなわけで論点2,3についての共有ですー! #china_10years
posted at 14:17:13

【論点3】②の問題に中国政府はどのような対応をとればよいのだろうか? #china_10years
posted at 14:17:46

4班。流入人口の住居にフォーカス。農民工の安定性を重要視。対応として、戸籍や失業保険を与えての対策は難しいだろう。農民工が流動することを前提に、集合住宅のようなものを政府として設置してはどうか。流動する労働者への対応。 #china_10years
posted at 14:20:10

3班。都市の雇用問題、労働力が都会に集中するのが政府として問題だと考える。労働力が超過→農村人口は単純労働にしか使えない。教育が統一すれば、彼らの職業選択の幅が広がるのでは。 #china_10years
posted at 14:22:10

人口の分散について。日本にあった集団就職によって地方農村→中小、地方都市に計画的に労働力を配置したり。彼らが都市に行くインセンティブを増やす必要。また、都市→農村のため、農業従事者を優遇する政策など。 #china_10years
posted at 14:24:12

2班。スラム化と住環境の問題。改革で農村からの流入人口は増えることによる悪影響。共産党にいるインフラ整備は反感を買う。大都市と周辺の中小都市の整備が重要。交通網の整備、都市機能を移転するとともに、スラム人口を周辺都市に移動させる。 #china_10years
posted at 14:26:44

続き。戸籍改革以前に、大都市と周辺としのインフラ整備をするべきではないか。 #china_10years
posted at 14:27:09

1班。スラム化や治安悪化に対応。失業者への就業機会が大切に。とし開発に彼らの労働力を使えるのでは。とし内部でも人口が増加するので、郊外の開発をすればいいのでは。社会保障制度を農民にも有利になるように改革、統合の必要性。 #china_10years
posted at 14:29:19


全体ディスカッションは…!? #china_10years
posted at 14:29:39

質問。農村に魅力を持たせること、農村の近代化とは?A.流入を防ぐ目的と、人口減少に伴う労働力の補完、農村での経済的な成長などの意味。 #china_10years
posted at 14:31:24

Q.農村で都市レベルの収入が得られれば農村に住むのか?A.どちらともいえないのでは。人によるのでは。収入が増えれば文化にも発達は進み、住みたくなる農村になるのでは。 #china_10years
posted at 14:32:39

先生からのフィードバック。心得1。メリット、デメリットは価値判断。どこから見るかで違う。心得2。誰にとって、がポイント。同じ問題も人によってマズいかどうか違う。 #china_10years
posted at 14:34:19

中国の特徴。1つ。土地の所有について。中国では土地の所有者は国家である。2つめ。農民は農村に土地があるというセーフティーネット。戻れば食べてはいける。#china_10years
posted at 14:36:09

地方と都市だけでなく、政府役人でも意見は異なる。中国の公安当局は戸籍制度をどうしたいか。戸籍を無くしたいと考えているらしい。既得権益がなくなればいいから。インフラ整備側は反対している。 #china_10years
posted at 14:37:33

まとめ。立場と利益と観点で意見が異なる、という前提を大切にしましょう。でおk? #china_10years
posted at 14:38:20

都市人口と農村人口、誰の利益を代弁するか?、政府は誰を、どこを基盤にしているか?多様性を前提に話しましょうね。10年後を考えるにも、多様性のどこを重視するかがポイントになるそうです。 #china_10years
posted at 14:39:55

ところで、4班の人たちに人口の流動について質問しなかったなぁ…
posted at 14:40:40

てなわけで今日はここまでっ!お疲れ様でしたっ! #china_10years
posted at 14:42:12


  • 最終更新:2012-05-30 15:14:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード